家で永久脱毛ができたらいいよね。剛毛の私が人気の脱毛器を使ってみました。比較レポートみたいなサイトです。よろしかったら参考にしてねジョリジョリ。

レーザー脱毛ができるトリアの効果とは?痛いってウワサはホント?

今まで脱毛サロンに通っていたけど、またムダ毛が生えてきちゃったー!なんて話をときどき耳にします。

永久脱毛を目指せるレーザー脱毛とは違って、脱毛サロンのフラッシュ脱毛はムダ毛を減らすことを目的としていて、またムダ毛が生えてきちゃうこともあるんです…。

確かにフラッシュ脱毛は安いから、手軽に通えるけど、またムダ毛が生えてきちゃったらなんだか悲しいですよね。

だってフラッシュ脱毛で脱毛完了するには、何度もお店に行かないといけないし、あんなにたくさんお店に行ったのにもう生えてきちゃうなんて…なんて落ち込むことも。

その点、家庭用脱毛器なら、また生えてきちゃったという場合でも、定期的にお肌のメンテナンスができるので、一台持っていると助かりますよね。

だったら、家庭用のレーザー脱毛器「トリア」を使ったら自宅でもクリニックのような効果が得られるのでしょうか?

ここからは、トリアについて詳しく説明していきます♪

実際に使った人の口コミもまとめるので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

家庭用脱毛器・トリアとは?

家庭用脱毛器「トリア」は、家庭用脱毛器としては唯一のレーザー式です!

簡単にフラッシュ脱毛とレーザー脱毛の違いを説明すると…、

使う波長が違うからレーザー脱毛のほうが照射の威力が強いということ◎

通常レーザー脱毛はクリニックで、医療従事者しか施術できないということになっています。

だからたまにニュースで、医療従事者じゃないのにレーザー脱毛をしたから逮捕されたなんて話も見ますよね。

レーザー脱毛は出力が高いから、肌へのダメージも大きいので、医療従事者じゃないとダメなんです。

レーザー脱毛器トリアで永久脱毛は可能なのでしょうか?

確かにトリアはレーザー脱毛器なので、永久脱毛を目指せます☆

アメリカの審査機関FDAというところが示している永久脱毛の定義を満たしているから、永久脱毛が可能とされています。

レーザー脱毛は、医療従事者じゃないとできないということですが、それが医療従事者でない素人が家でできるの?と思いますよね。

実は、クリニックで行うレーザー脱毛とトリアでは同じレーザー脱毛でも出力が違うんです。

クリニックで使う脱毛器は、最大で60ジュールほどの出力がありますが、トリアは、最大でも20ジュールほど。

あまり出力が高いと火傷するリスクも高いので、家庭用としてはこの出力ぐらいでないといけないんですね。

でも、家庭用脱毛器としては出力が高いほうで、効果も期待できます◎

トリアには2種類ある

トリアには、従来型の4Xという型と、新型のプレシジョンという型があります。

見た目だけでもかなり違って、4Xは大きめで、プレシジョンは小さいです。

プレシジョンは、レジでピッとするバーコードリーダーのような感じかもしれません。

どちらの型にもメリット、デメリットがあります。

従来型の4Xのメリット

照射レベルを5段階で調整できます。

LEDディスプレイがあり、何回照射したのかをカウントしてくれます!
それに、プレシジョンよりも照射スピードが速く、より早く照射を終わらせられます。

連続稼働時間は30分。

新型のプレシジョンのメリット

照射レベルを3段階で調整できます。

LEDディスプレイはありません。
照射スピードは4Xよりも遅いです。

一番のメリットは、小型で軽いということ!

それにスリムなボディだから、細かい部分にも照射しやすいというのもいいですね◎
連続稼働時間は15分。

コンパクトなボディだから、バッテリーも小さくなっていることがデメリットです。

一体どっちを選べばいいの?!

結果から言うと、全身脱毛をしたいなら断然4Xがオススメです!

全身脱毛しようとすると、バッテリーの持ちがいいほうが使いやすいんです♪
それに、どちらの型にしても威力はほぼ同じだから安心です!

ただ、指などの細かい部分だけを脱毛したいならプレシジョンがオススメ☆

持ち運びもラクラクで、手軽に脱毛できるのがいいですよね◎

使い方によって自分に合った型を選びましょう!

トリアで脱毛できる部位は?

トリアで全身脱毛をしたいけれど、全身といってもどこまで脱毛できるのかが気になるところ。

トリアの販売元によると「Vラインは使用してもいいけれど、IラインとOラインは販売元による臨床試験は行っていないから自己責任で行ってください」という内容でした。

でも、インターネットで見てみるとIラインもOラインもトリアで脱毛してみた人ってたくさんいるんです!

デリケートゾーンなので、あくまで自己責任ということにはなってしまいますが、低い照射レベルから初めてみてもいいかもしれません。

顔にも使える?眉毛や額は?

トリアは顔脱毛も可能です◎
ただ、鼻より下のみです!

目の周りや眉毛、額、こめかみなどは危険なので使用できません。

トリアを実際使った人の口コミは?

結局一番気になるのは口コミですよね。

やっぱり実際に使った人が感じたメリット、デメリットって説得力があります!

照射範囲が狭くて使いにくい…。

「照射面積1cmという狭さ。みなさん、知ってますか?一円玉だって、直径は2cm近くあるんですよ。その狭さで脱毛していこうとしたら、もう考えたくもないですw」

「照射面積が小さいから、持ってる時間が増える、腕がつかれる」

「照射部分が小さいせいで、ちょっと時間がかかります。ムダ毛のないお肌に早くしたくて、これを買ったんですけど、一回一回にかなり時間がかかってしまいます。」

トリアの照射面積は約1㎠とかなり狭いのが難点です。

背中や太ももを照射しようとすると、時間がかかりすぎてしまうというデメリットがあります。

バッテリーが30分しか持たないので、全身全てを充電一回で脱毛することは難しそうですね…。

照射すると痛い!

「初めて使った感想は、痛い!!個人差もあると思いますが、ワキは我慢出来るけどビキニラインは1回1回気合を入れないといけないレベル。私に合わなかったのかな(;_;)?」

「VIOは痛すぎるのでエムラクリームを個人輸入しています。おかげで生えなくなりました。とびあがるほど痛いですが、確実にはえなくなります。」

個人差はありますが、レーザー脱毛は痛みがあるものなんです…!
冷やしながらすると少し痛みが少なくなると言いますが、部位によっては痛みがかなり強いところも。

特に、VIOラインは照射すると痛みを感じやすい部位で、Vライン<Iライン<Oラインの順で痛みが強いとされています。

ある口コミによると、Iラインは頑張っても照射レベル3まで、Oラインは照射レベル2までが限界だという声がありました。

レベルが低いとその分効果は出にくいので、何度も照射しなければいけなくなります。

でもデリケートゾーンの痛みは耐えられるものではありませんよね。

長い目で照射していきましょう!

重くて使いにくい!

「最初は、勢いで買って使っていたんですが、何か時間はかかるし、機械が重いし、使いにくいなと思って、だんだんと使わなくなってきてしまいました。もうちょっと軽量にして欲しいかも。」

「割と重たいので、持っているのが大変でした。休みながらやったので、更に時間がかかってしまいました。充電も切れやすい気がしました。」

意外に多い口コミが重さについてのものです。

トリアはコードレスタイプの脱毛器なので、バッテリーも搭載されていてちょっと重めです。

4Xは約580グラムと、ペットボトル1本分よりも重いんです!

ペットボトル1本を30分も持ち続けるのはつらいですね。

プレシジョンは約200グラムで半分以下の重さになりました。

軽さで選ぶならプレシジョンかもしれません。

一番気になるのはやっぱり効果

「私は全身とても濃いタイプひじ下→毛が5分の1くらいに。毎日剃らないとすぐじょりじょりだったのが週1くらいに。
ものすごく楽になりました。」

「めんどくさがりなので一箇所につき3ヶ月に一度程度しか使わなかったのですが、確実に毛が細くなってきています。剃るたびに荒れがちだったひざ下や肘下が、ぽつぽつが減ってなめらかになってきました。

「最初の頃は一生懸命打っていたのですが、最近はたま~にしか使用していません。というのも一番気になっていたひざ下の剛毛がかなり減って、ちょろちょろ生えている状態になったからです。今まで出せなかった足が出せるようになったのは感動ものです…!」

いくつかデメリットを紹介しましたが、効果はしっかりあるようです!

レーザー脱毛だからこそ高い脱毛効果はあるようで、ほとんどの人が満足しているようです◎
レーザー脱毛なので、痛みはあるかもしれませんが、ツルツルお肌を目指して我慢が必要かも?!

顔、腕、太ももなどの細い毛や産毛の多い部位にはあんまり効果ナシ?!

「濃い毛や太い毛には効果が良く表れましたが、産毛のような細い毛にはあまり効果がありませんでした。」

「薄い毛(ゆびげとか)には効果が感じられません。あんま試してないですけど。処理を繰り返してなった太い毛にはほんとに効果的。」

濃い毛には効果がかなりあるトリアですが、薄い毛(産毛)にはあんまり効果がないという口コミが多いです。

濃い毛を照射すると痛みが強く、ムダ毛もぽろぽろ抜けてきて効果もあるようです。

産毛は、痛みも少なく、あまり抜けるような感覚もないということでした。

Vラインや、ワキなどの濃い毛を脱毛するのにはトリアが良さそうですね!

トリアVSケノン!どっちを選ぶ?

家庭用脱毛器というと、ケノンも有名ですよね!
ケノンは、フラッシュ脱毛ができる家庭用脱毛器です。

では、トリアとケノンどっちがいいのでしょうか?

値段で勝負!

どちらも楽天市場で本日はケノンは69,900円で、トリア(4X)は39,800円でした。

本体を購入するとなると、ケノンのほうがかなり高い感じがしますよね。

ただ、1ショットあたりのコスパを考えると、ケノンは約0.07円で、トリアは0.1円とされています。

コスパはケノンのほうがよさそうです。

ケノンはカートリッジが切れると脱毛できなくなり、新しいカートリッジを購入しなければいけません。

脱毛カートリッジには3種類あり、7,700円から9,800円ほどの価格で販売されています。

一方トリアは、カートリッジはなく、本体を買い換える必要があります。

また4万円ほどかかるの?!と思いますよね。

トリアは、本体がダメになったら販売元に電話すると2万円で新しい本体を送ってくれます♪

使う部位によって選ぶといいかも!

トリアは、産毛には効果があまりないと言われていますが、ケノンはフラッシュ脱毛なので、産毛にも効果があるとされています。

顔脱毛など産毛の多い部位をキレイにしたいと思っている人にはケノンがオススメかもしれません。

それにフラッシュ脱毛なので痛みもほとんどないんです♪
でも、トリアはレーザー脱毛なので、トリアよりも早めに脱毛効果を実感できるかもしれません☆

それに、脱毛効果も高いです!

どの部位をどのぐらいキレイにしたいのかによって選ぶといいかもしれませんね◎

まとめ
家庭用レーザー脱毛器といえば、トリアというぐらい有名ですが、痛みも強く、重いということで口コミがあまりよくないように思います…。

ただ、脱毛効果についてはかなりいい感じ◎
ツルツル肌になるためなら不便な部分も気にならない!という人にオススメかもしれませんね♪

家庭用脱毛器 ランキング

「トリア脱毛」 一覧

no image

トリアの口コミ・レビュー

2016/07/19   -トリア脱毛

こちらのページでは、トリアの口コミ・レビューを紹介しています。 家庭用脱毛器トリアを利用している方からの貴重な体験談、使用してみての感想ですので、購入を考えている方はぜひ参考にしてください。 トリアの ...

Copyright© 家庭用脱毛器マニアの比較レポート|2chや口コミでおすすめ脱毛器 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.