家で永久脱毛ができたらいいよね。剛毛の私が人気の脱毛器を使ってみました。比較レポートみたいなサイトです。よろしかったら参考にしてねジョリジョリ。

家庭用脱毛器の種類

ケノン脱毛器の効果とは?使い方・痛みをまとめました

投稿日:2016年6月22日 更新日:

見た目がオシャレで効果が高いと人気の家庭用脱毛器ケノン。

しっかりケアすることで、毎日のお手入れが不要になるほど脱毛効果が高いと評判です。

  • 脱毛してきれいな仕上がりを実感したい方
  • 子育てで忙しくてサロンに行けない方
  • 家の近くに脱毛サロンがない方

そんな人には、ケノンがおすすめです。

脱毛サロンの料金も安くはなってきていますが
全身あちこちのムダ毛を処理しようとなると最低でも10万はかかってしまいます。

それにサロンに通うのって面倒臭いですよね。

せっかく予約しても、2、3カ月先になってしまったり、予約日が生理に被ってしまったり……。

キャンセルするのにキャンセル料を払わなければいけないサロンも少なくありません。

ケノンなら自分のタイミングで確実に脱毛していけるので、脱毛サロンと同程度かそれ以上に効果を実感することも多いですよ。

つまり、脱毛サロンに行くのと変わりませんし、家族とシェアして使えるので、高いお金を払って脱毛サロンに行くより、ケノンを買って試してみる方が、ずっとお得なんですね。

ケノンは公式サイトで最安値 69,980円(税込み)で購入できます。

ケノンの公式サイト

ケノンの使い方について

ケノンの使い方は簡単で、3つの手順で使えます。

1.ムダ毛の処理をする

シェーバーやヒートカッター等を使って、1cm以下になるようにムダ毛をカットします。
そうすると照射しやすくなり、お手入れ頻度を減らせます。

2.肌を冷やす

照射前に肌をアイスノンや冷却パックで直接冷やします。
痛みや赤みを避けるため、やりすぎなくらい入念に冷やす必要があります。

3.照射する

肌に当てて照射します。
ショット数は、シングル、3連射、6連射があります。
連射にすればボタンを押す手間が省けますから、ボタンを押すのが大変だと思う人、特に肌が弱い人は、連射にするのがおすすめです。
操作モードも、オートモードと手動モードの2種類ありますよ。


yotube 「口コミでも人気!家庭用脱毛器ケノンの使い方動画

yotube 「ケノン(Kenon)でワキ脱毛の効果は?☆照射レベル10で永久脱毛^o^ – YouTube

ケノンには、他の脱毛器によくある肌色センサーがありません。理由は、日本人のために設計されていますから、肌色センサーがなくても大丈夫なんです。

外国製のものだと、日本人に合わせて作られているわけではありませんから、肌センサーに反応しない!なんてこともあるんですね。

肌に当ててボタンを押せばすぐにお手入れできるのが、ケノンの魅力です。

ケノンはカートリッジ式で、カートリッジを換えればずっと使えます。フラッシュ式やレーザー式の従来の脱毛器だと、使うたびに本体が消耗し、丸ごと買い替えなくてはいけませんでした。

やっぱり不衛生ですし、出力が落ちたり、本体ごと交換しなければいけないので、結局お金がかかったりするんです。その点、ケノンは本体は使い続けられるので、長い目で見れば、安価に済むと言えます。

また、カートリッジにも、脱毛用、美顔用のものだけではなく、広範囲エクストラカートリッジ、標準ラージカートリッジ、出力UPストロングカートリッジ、美顔スキンケアカートリッジ、といろいろな種類があります。

美顔スキンケアのカートリッジでは、光を使った最先端美容であるフォトフェイシャルを利用しています。
シミ、しわ、そばかす、にきびなど、肌トラブル全般の改善をしてくれるんです。

顔だけでなく全身に使えますし、コラーゲンの生成を助けてくれるので、きめ細かくハリのある肌へと導いてくれますよ。

エクストララージカートリッジは、照射できる範囲が.7cm×2.5cm=9.25cm2と大変広範囲です。
照射時間も最短2秒と短く、脇なら10秒~30秒、全身照射なら30分程度でできます。

ケノンは操作が簡単!すぐに終わる

ケノンは2週間~3週間に1回のペース照射していけます。
また、1回あたりの脱毛に必要な時間は20分程度です。

脱毛サロンでは、3ヶ月に1回ですから、脱毛サロンの6倍のスピードになりますよね。

しっかりケアすれば、半年ほどで脱毛が終わるという方もいるので、早く脱毛したい方にもぴったりです。

肌に合わせた照射レベル

ケノンには10段階の照射レベルがあります。
肌が弱い方、敏感肌の方、肌トラブルを持っている方でも大丈夫。
肌に合わせて優しく照射できますし、調整すれば、子どもの肌にも使用可能です。

ケノンはカートリッジが着脱可能だから衛生的

カートリッジが着脱可能なので、衛生面の不安もありません。
家族、友達、恋人同士で1台を使えます。
もし気になるようなら、追加カートリッジを購入しておくといいでしょう。

充電式

充電式なので、しっかり充電をするように気をつけておけば、いつでも快適に使えます。
途中で電池切れになったり、バッテリーが劣化して使用時間が制限されたりすることもありません。

静か

ミュート機能が付いていますし、音量調整もできます。
音漏れの心配はありません。
周囲に迷惑をかけずに照射できますよ。

ケノンは、店頭販売は行われていません。

通販限定の脱毛器で、公式ショップ、楽天市場、ヤフーショッピング、ヤフオクのみで購入できます。
その他の大手通販サイトでは購入できませんので、注意が必要です。

また、配達時には、きちんと中身が分からないようにしてくれます。
伝票の商品名の指定や営業所どめもできますので、安心して購入できますよ。
今回興味を持った方は、ぜひ、ケノンを使ってみてくださいね。

ケノンで脱毛できる部位(できない部位)について

ケノンでは、腕、足などはもちろん、アンダーヘアの脱毛も可能です。

サロンでも人に見られたくない部位の脱毛はできますが、他人に見られるのはちょっと……と、恥ずかしく思う人もいますよね。

ケノンなら、VIO、アンダーヘアなど、デリケートゾーンのムダ毛も自分で処理できます。
注意点としては、粘膜部に照射しないこと、着色部には照射しないこと、照射レベルを低くすることです。
vio脱毛する周期は2週間に1回までにしてください。

それより短いと脱毛効果が薄れますし、それより長いと脱毛完了が遅くなります。
メモを取るなどして、脱毛した日を忘れないように気をつけてくださいね。

ケノンの効果と痛みについて

脱毛サロンだと、金銭的にも予定の面でもなかなか頻繁には通えませんが、ケノンなら自分のペースで大丈夫。

2週間に1回のペースを目安に脱毛できますので、1年以内に全身脱毛を終わせることも可能です。
脱毛サロンだと、全身脱毛には4年と50万円以上かかることを考えれば、その手ごろさが分かりやすいかと思います。

痛みもあまりないようです。
ただ、使用前にしっかり冷やすことが重要です。
特に、肌の弱い人は念入りに冷やし、レベルを低くした方がいいようですよ。


ツイッターでも、他の脱毛器と比べてケノンは痛みは小さいことがわかります。

ケノンの注意点について

使用前にはきちんとシェーバーでムダ毛を剃り、保冷剤で肌を冷やしてください。
肌が弱い人は、無理にレベルを上げないこと。
最初は特に、定期的に、サボらずに照射を続けましょう。
ケノンはずっと使い続けなければいけないものではなく、使っているうちにムダ毛が生えにくくなってきますから、自分で判断して使用をやめても大丈夫です。
ただ、あまり早く使用をやめてしまうと、またすぐにムダ毛が生えやすくなってしまいます。
使用頻度は少なくしても、1年程度は使い続けておいた方がいいようです。

ケノンは、黒い部分に反応して照射しますので、黒ずんでいる箇所などは他の箇所より強い刺激を感じます。
ほくろも黒いですから、痛みを感じてしまいます。
白い小さいシールなどを貼ってほくろを隠してから使用してくださいね。

また、現れる効果には個人差があるものです。
もともとのムダ毛の量や太さ、脱毛する部位によっても効果に差があります。
痛みの感じ方も個人差や部位での差がありますので、部位によってレベルを決め、初めは低いレベルから慣れていきましょう。

ケノンの2ちゃんねるでの口コミ

・ケノン効果あるよね
まだ二回目なんだけど一週間経っても毛が生えてこないからすごく手入れが楽になった

・剛毛女だけどヒゲに効果あった

2ch.net

効果はかなりあります。自己処理不要なレベルにまでなります。

エステでは2~3年かかるので、それに比べれば、かなり早い段階で十分な効果が期待できると思いますよ。

家庭用脱毛器のケノンてありますよね。あれって実際しっかり脱毛できま… – Yahoo!知恵袋

脱毛は個人差がありますが、ケノンをつかって毛が生えないという方もいっぱいいるみたいですね。

このサイトでもケノンを使っている方からの口コミを集めましたので
気になる方は「ケノンの本当の口コミ【写真付き】」をぜひ読んでくさいね。

ケノンの評判まとめ

ケノンは基本、とても評判がいいようです。
効果を実感できない、赤くなるなどの意見はあまり見られませんでした。

色合いも、パールホワイト(ベージュに淡いピンクの光沢がある色味です)、シャインピンク、シャンパンゴールド、艶消しブラックの4色から選べます。
ケノンユーザーの4割以上は男性で、ヒゲにも使えます。
好きな色が選べますから、男性でも、女性でも、納得して使い続けられますよね。
気になる色は、ぜひ公式サイトなどで確かめてみてくださいね。

ただ、脇やVラインだけ脱毛したい人、背中だけ脱毛したい人、金銭的余裕がある人、肌トラブルの多い人、ほくろが多く隠すのが大変な人などは、ケノンではなくサロンに行った方が安価な場合もあるようです。
近くにサロンがない人、他人に見せるのは恥ずかしい……という人などは、ケノンを使ってみてはいかがでしょうか。

最安値で購入するならケノンの公式サイト

-家庭用脱毛器の種類

執筆者:

関連記事

パナソニック光エステは永久脱毛できない?使い方や効果について

「パナソニック光エステ」という商品を紹介したいと思います。 自宅で簡単に脱毛でき …

ノーノーヘアの特徴と使い方!評価が低い理由

ノーノーヘアは、「剃らない技術」を売りにしています。 剃らない技術というのは、ム …

トリア脱毛器 4Xの効果は?価格・使い方・痛みについて

トリアというものをご存知でしょうか。 トリアとは、「トリア・パーソナルレーザー脱 …