家で永久脱毛ができたらいいよね。剛毛の私が人気の脱毛器を使ってみました。比較レポートみたいなサイトです。よろしかったら参考にしてねジョリジョリ。

その他の脱毛方法

脱毛石鹸は「脱毛」の効果なしって本当?成分や肌への影響について

投稿日:

脱毛石鹸とは?

芸能人も愛用していることでも話題の「脱毛石鹸」ですが、実際のところ毛が生えなくなる効果についてはハッキリと知られていません。

発毛抑制成分はあくまで「抑制」であり「永久脱毛ではない」と考えておきましょう。

脱毛石鹸は名前こそ脱毛という言葉が含まれていますが、実際は脱毛効果がないことがわかりました。脱毛石鹸で得られるのは一時的な除毛効果、あるいは抑毛効果にすぎません。
参照元 【医師が解説】洗うだけでムダ毛が薄くなる?巷で話題の脱毛石鹸の効果

結論から言うと、脱毛石鹸で”脱毛”はできないんです。
普通に考えても、石鹸で脱毛できたら脱毛エステが流行るわけないですよね。

石鹸と言われる石鹸の効果というのは、発毛を抑える成分を配合して作られている石鹸ですので、徐々に毛を薄くしていきますよという効果が期待できるだけ。

石鹸成分の中に発毛を抑える「イソブラホン」を封入することで毎日の洗顔や入浴の際に使用することで広範囲のむだ毛の発毛を抑制することが目的になります。

使用した箇所がエステの脱毛などのようになることはなく、産毛を生えにくくする効果や背中などの自分ではケアしにくい部分の発毛を遅らせるために使用することが目的になります。

脱毛石鹸を使うとすぐに毛が抜けるわけではない!効果はいつでる?

脱毛石鹸について

脱毛石鹸は使うことで毛が抜けたりするものではありません。
あくまで発毛を抑制する効果であり、むだ毛や顔の産毛などを緩和させるというものです。

洗顔や入浴のときに、脱毛石鹸を使えるので続けやすいというのが特徴です。

脱毛石鹸はあくまでむだ毛が生えてくるのを抑制していくという効果であり、はっきりとムダ毛を無くすことはできません。
ですからツルツルにしたいと思ったら、カミソリやシェーバー、脱毛器を使った自己処理が必要になります。

石鹸を使い続けることで、ムダ毛の量が減っていけばいいのですが・・・実際の効果は???

ムダ毛をなくすほどの脱毛効果を求めるなら、医療脱毛や脱毛サロンに通うか、脱毛効果の高い家庭用脱毛器を使う方がいいでしょう。

脱毛石鹸は”脱毛効果”ではなく、あくまでむだ毛を生えにくくする程度のものと考えておくことがベストかもしれません。

脱毛石鹸の良いところと悪いところ

脱毛石鹸を使うメリットとは

脱毛石鹸のメリットは何とっても「毎日簡単に続けることができる」になります。
スキンケアやムダ毛のケアなどは毎日の継続が大事であり、入浴の際に簡単に広範囲のムダ毛のケアをできることになります。
使用方法も簡単で、洗顔や体を洗うときに使用するだけです。

脱毛のケア類の中では3000~4000円で購入できるので安価の部類にもはいり、ながらケアにも適している面もメリットと言えます。
除毛クリームなどで肌を痛めやすい人にとっては痛みがないということでも嬉しい商品でもあります。

地肌ケアをしたい人などは、ケアのついでにいつのまにかムダ毛が薄くなっていることを実感できると良いですね。

脱毛石鹸のデメリットとは

脱毛石鹸は「ムダ毛を取り除く即効性はない」はないので、
除毛クリームなどを使用した時のように、すぐに肌がツルツルといった状態にはなりません。
脱毛石鹸自体に脱毛の永久脱毛の効果や効能はなく、発毛を抑えるものだと考えておくことが大事です。

あくまでも使い続けるとムダ毛が薄くなっていきますよというぐらいです。

また、脱毛ケアの中では比較的安価ですが、最近の脱毛エステサロンは1000円以内で何度でもワキ脱毛することも可能であり、脱毛石鹸よりも当然ですが大きな効果を得ることができます。

メリット、デメリットの双方がありますが、背中などの広範囲の部分やふくらはぎの裏などの元々のむだ毛が薄い部分などは発毛を抑えるだけでも大きく変わってきます。

コスト的にも脱毛石鹸が3000円として、2カ月で一つを使用した場合は1年で3000×6の12000の出費になります。
この金額になることを考えるとサロンでの脱毛のほうが安い場合もあるので、「脱毛石鹸はコストが安い」とは言い切れない面もあります。

脱毛石鹸を使うときの注意点

脱毛石鹸とサロンの併用などは、発毛周期を変えてしまう可能性があるので使用を控えたほうがいいでしょう。
また、石鹸を使ってムダ毛がボロボロ抜けていくようであれば、それは石鹸ではありません。
使用をすぐに控えることをお勧めします。

脱毛石鹸の危険性

脱毛石鹸のリスク

脱毛石鹸は基本的に肌へのダメージや危険性はないでしょう。
通常の石鹸の成分に投入などの成分をいれたものになり、肌に対する刺激も石鹸と同じものです。

ですが、中には「永久脱毛ができる脱毛石鹸」を名乗るものもあります。

これは、石鹸という成分ではないものである可能性が高いです。
毛穴の奥、毛根を溶かす、などの場合は通常の石鹸成分では不可能です。
考えられるのは何か薬剤が入っているということになります。

脱毛石鹸は発毛を抑制するものであり、永久脱毛のような効果をうたう物の場合は少し注意が必要になってきます。

チオグリコール酸を含む除毛効果のある石鹸を使用して肌トラブルを起こさない人もいれば、大豆由来成分を含む抑毛効果のある石鹸を使用して肌荒れやかゆみなどを引き起こす人もいます。
参照元 【医師が解説】洗うだけでムダ毛が薄くなる?巷で話題の脱毛石鹸の効果

脱毛石鹸についてのまとめ

脱毛石鹸は「鈴木奈々」や「マギー」、「道重さゆみ」といった芸能人が愛用していると
口コミでも人気が出ていますが、実際に脱毛効果があるものではありません。
あくまで肌に負担を掛けずにむだ毛を抑制していくものであり、毎日継続しやすいというものです。

脱毛石鹸を使用して一回でむだ毛が全部無くなるという効果はあり得ません。
もし、毛根を溶かすなどの効果のあるものは全身に使うことはリスクがあると考えてもいいでしょう。

脱毛石鹸はあくまでむだ毛を生えにくくするものです。
【メリットとデメリット】にもありますが、年間通して使う場合はサロンに行ったほうが安価に脱毛ができることもあります。

脱毛サロンなどのフラッシュに耐えられない人などには痛みや副作用がなくむだ毛を生えにくくしてくれますが、ノーリスクのものは効果も柔らかなものです。

スキンケアように脱毛石鹸を使っていくことで肌質の改善のついでに発毛を抑えていくと考えての使用がお勧めになります。

-その他の脱毛方法

Copyright© 家庭用脱毛器マニアの比較レポート|2chや口コミでおすすめ脱毛器 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.