「ツルツル肌なりたいけれど、サロンに行く時間もお金もない」、そんな時自宅で手軽にできる脱毛方法として「脱毛ワックス」と「家庭用脱毛器」があります。一瞬でツルツルになる「脱毛ワックス」と、手軽にサロン並みのケアができる「家庭用脱毛器」はどちらも人気の脱毛方法です。2つの脱毛方法を徹底比較します。

その他の脱毛方法

自宅で脱毛するなら脱毛ワックス?家庭用脱毛器?メリットとデメリットを徹底比較

投稿日:

脱毛ワックスと家庭用脱毛器を比較

「ツルツル肌なりたいけれど、サロンに行く時間もお金もない」、そんな時自宅で手軽にできる脱毛方法として「脱毛ワックス」と「家庭用脱毛器」があります。

一瞬でツルツルになる「脱毛ワックス」と、手軽にサロン並みのケアができる「家庭用脱毛器」はどちらも人気の脱毛方法です。

 

それぞれメリットがあり、向いている人もそれぞれ違います。

 

脱毛ワックスと家庭用脱毛器のメリットの他、オススメの脱毛ワックスと家庭用脱毛器、アフターケアなどとともに2つの脱毛方法を徹底比較します。

 

家庭用脱毛器ランキングはこちら

海外ではメジャーな脱毛方法「脱毛ワックス」

・毛根から一気に脱毛!簡単にツルツル肌へ

「脱毛ワックス」は「ブラジリアンワックス」とも呼ばれる脱毛方法の一つです。

使い方はとても簡単。温めたワックスをムダ毛の気になる部分に塗り、その上に専用のシートを貼り、固まるのを待った後一気に引き剥がすという脱毛方法です。

毛根から一気に脱毛ができ、簡単にツルツルのお肌になることができます。

 

・クレオパトラも愛用していた!?脱毛ワックス

日本では脱毛ワックスは馴染みが薄いですが、欧米では人気の脱毛方法です。

特にアンダーヘアの脱毛に使用されることが多く、ブラジリアンワックスという名前の由来もブラジル人女性がTバックなど面積の小さい水着や下着を身に着けるために、アンダーヘアの処理を行うために使用していたためとも言われています。

古くはクレオパトラも今の脱毛ワックスとほぼ同じ素材で脱毛をしており、その歴史はとても古いんです。

使用前に確認しよう!脱毛ワックス3つのデメリット

・慣れるまでは、シートを剥がすときとても痛い

脱毛ワックスは毛根から一気に脱毛するので、慣れていない人はどうしても痛みが伴います。

特にワキやVIOなど毛が太く濃い部分は毛根がしっかりしているので、痛みも強くなります。さらに皮膚が薄い部分はより痛みを感じやすいです。

使い続けるうちに痛みにも徐々に慣れてきますし、逆にはがす痛みが心地よく感じるという方もいます。また、肌にトラブルがある時、体調不良の時などは痛みも感じやすいので、避けましょう。

・上手に毛を抜くためにはテクニックが必要

ワックスを塗ってはがすだけととても簡単な脱毛ワックスですが、初心者の方は「思うように毛が抜けずガッカリした」という方も多いでしょう。

実は脱毛ワックスはコツが必要で、初めから上手に除毛ができるという人のほうが少ないんです。ワックスの固さ、はがす向き、ムダ毛の長さなどといったポイントを抑えないと、上手に除毛をすることができません。

何度か続けるうちにコツをつかめるので、諦めずにチャレンジすることをオススメします。

どうしてもうまくできないという時はサロンでワックス脱毛を行うのもオススメです。

 

・ワックスで永久脱毛はできない!除毛なので毛は生えてくる

脱毛ワックスは毛根から毛を抜くのでツルツルになりますが、レーザー脱毛などのように毛根にダメージを与えて毛を生えにくくするわけではないので、しばらくするとまた生えてきます。

ツルツルをキープできるのは2~3週間ほどなので、繰り返し使用する必要があります。

また生えてきますが、毛は徐々に細く軟らかく変わってくるというケースが多くなっています。

「自宅で永久的な脱毛をしたい」という方には家庭用脱毛器がオススメです。

家庭用脱毛器ならサロンと同じ脱毛が自宅で手軽にでき、痛みに合わせてパワーも調節できます。

 

手軽に速攻効果を実感!脱毛ワックス3つのメリット

・自宅でできるから恥ずかしさも一切ナシ

サロンで脱毛をする場合、人前で肌を見せる、また裸になる必要があります。

施術をするのが同性であったとしても、「体に自身がないから人前で裸になりたくない」「ムダ毛を見られるのが恥ずかしい」という方にとってサロンはとても敷居が高いですよね。

脱毛ワックスなら自宅で手軽にできるから、他人に肌を見られる必要がありません。脱毛サロンのように他のお客さんと顔を合わせる心配もありません。

 

・忙しい方でも空いた時間に手軽にできる

仕事などで忙しい方にとって、脱毛サロンへ定期的に通うのはとても大変ですよね。

せっかくサロンに通い始めても、忙しくなって行けなくなって途中で行けなくなってしまったらもったいないですよね。

脱毛ワックスはいつでも好きなときに脱毛できるから、空いた時間にサッと脱毛をすることができます。サロンへ通うストレスもありません。

脱毛ワックスならお値段もとてもリーズナブルだから、負担なく続けることができます。

 

・一瞬でスベスベ肌をゲット

脱毛サロンなどで行うフラッシュ脱毛は、施術をしてから毛が抜け落ちるまで2週間ほど掛かり、効果を感じるまでに時間が掛かります。

脱毛ワックスなら、生えている毛を一気にはがすので、一瞬でツルツル肌になることができます。毛根から毛を抜くことができるので、チクチクすることもありません。

脱毛後2週間ほどで毛が再び生えてきますが、それまでの間はツルツルをキープできます。

 

自宅でサロン並みのケアができる!家庭用脱毛器のメリット

・サロンへ行かなくても自宅で簡単に脱毛できる

家庭用脱毛器は、自宅にいながら脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛が手軽に行えます。

サロンに通う場合予約をして定期的にサロンへ通う必要がありますが、家庭用脱毛器なら自宅で空いた時間にすぐ脱毛ができちゃいます。人に見られることもないので、安心して脱毛ができますよ。

 

・脱毛ワックスよりもコストパフォーマンスが良い

家庭用脱毛器はお値段が決して安いとは言えませんが、一度購入すればずっと使い続けることができます。

脱毛ワックスは家庭用脱毛器に比べるとずっと安いものの、2~3週間ごとに脱毛をする必要がありその都度ワックスを用意しなくてはなりません。

またワックスでは永久脱毛ができないため、長期的にワックスを購入し続けなければなりません。家庭用脱毛器のほうがコストパフォーマンスに優れています。

 

・使い続けるうちに毛が生えにくくなる

家庭用脱毛器も日々進化しているので、永久脱毛とまではいかないものの、使用続けることで永久脱毛に近いほぼ毛の生えない状態にまで近づくことができます。

処理の回数も徐々に減ってくるのでお手入れも簡単になってきます。

 

・家庭用脱毛器「ケノン」は美顔器としても使用することができる

家庭用脱毛器で有名な「ケノン」は、脱毛だけでなく美顔器としても使用することができます。

1台で2つの役割を果たすので、とってもお得です。脱毛をしながらプルプルのお肌にもなれちゃいますよ。

 

ブラジリアンワックスも家庭用脱毛器も処理した後のアフターケアが大事

・保湿を十分にする

肌の表面には角質層があり、外からの刺激から肌を守るバリア機能の役割を果たしています。

脱毛をすると角質層がダメージを受け、乾燥や肌荒れを起こしやすい状態に。脱毛後はしっかりと保湿をして肌を保護しましょう。

 

・運動、マッサージ、飲酒など代謝が上がる行動控える

脱毛後は肌がダメージを受け軽い炎症を起こしている状態です。

マッサージや運動、飲酒など新陳代謝を上げ、血流をよくする行動は、肌のダメージをさらに悪化させてしまいます。

 

・温泉、海、プールなどを控える

脱毛後は肌の表面に見えない傷がついている状態です。温泉や海、プールなどは雑菌が多いため、見えない傷からの雑菌の侵入を防ぐ為にも、処理後3日間は控えるようにしましょう。

手軽で簡単!脱毛ワックスが向いている人

一瞬でツルツル肌になれる脱毛ワックスは、次のような人に向いています。

・一瞬で広範囲の毛を毛根から抜きたい人
・永久的に生えてこないのは不安という人
・用途に合わせてサッと脱毛したい人

脱毛ワックスは脱毛サロンや家庭用脱毛器のように初期コストがかからないので、「手軽に脱毛を始めたい」という人にはオススメです。

また、脱毛ワックスは毛根から脱毛ができツルツルになれるものの、永久脱毛ではないので約2週間で再び生えてきます。

「VIOの脱毛をしたいけれど、永久脱毛までするには不安がある」という方も安心して脱毛ができます。

定期的にサロンに通う必要もないので、好きなときに手早く脱毛をしたいという方にもオススメです。

口コミでも高評価!おすすめワックス

①「アンジェリカワックス」

ANGELICA WAX

アンジェリカワックスは都内有名サロンでも使用されている本格ワックスで、使いやすさが評判です。

少量で綺麗に脱毛をすることができ、面倒な温めも不要です。

原材料は全て国内メーカーにこだわり厳選されたはちみつ、レモン、砂糖のみが使用されていおり、食べられるほど安全な無添加ワックスです。

②「ブラビアンカシュガーワックス」

ブラビアンカシュガーワックスはデリケートなお肌を持つ女性のために作られた水溶性ソフトシュガーワックスです。

香料・着色料・防腐剤・パラベンフリーで肌への優しさを追求しています。

ヒアルロン酸・水溶性コラーゲン・バイオアンテージ作用成分を配合し、脱毛だけでなくダメージケア・保湿ケアも同時に行えます。

 

自宅でサロン並みのケアが可能!家庭用脱毛器が向いている人

自宅でサロン並みのケアができる家庭用脱毛器は、次のような人に向いています。

 

  • ムダ毛処理の必要ない肌に近づきたい人
  • 近くにサロンがない、忙しくてサロンへ通えない人
  • 痛くない脱毛がしたい人

 

家庭用脱毛器は、自宅でサロンと同じフラッシュ脱毛を行うことができます。

使い続けることで徐々にムダ毛が薄くなり、自己処理が必要のないほどツルツルの肌に。

しっかりと脱毛をしたいという方に向いています。脱毛サロンへ通いたいけれど忙しい、近くにサロンがないという方にもオススメです。

フラッシュ脱毛機は毛根から一気に抜き取る脱毛ワックスに比べ痛みも少ないので、痛みに弱いという方にもオススメの脱毛方法です。

家庭用なら断然コレ!おすすめ家庭用脱毛器

①「ケノン」

ケノン

ケノンは断トツの人気を誇る日本製の家庭用脱毛器です。

脱毛サロンと同じフラッシュ脱毛を自宅で行うことができます。出力レベルを10段階に設定することができるので、肌の弱い方、痛みに弱い方でも出力を下げて照射できるから安心して使用することができます。

照射範囲も広いので、脱毛に掛かる時間も短、さらに高速チャージで待ち時間も短くなっています。

また脱毛器の機能だけでなく、美顔器機能、眉毛の脱毛機能も兼ねそろえています。

長期的に見ると家庭用脱毛器がオススメ

脱毛ワックスと家庭用脱毛器にはそれぞれメリットがあります。

 

脱毛ワックスには即効性がありますが、繰り返し脱毛を行う必要があります。

一方家庭用脱毛器は脱毛ワックスほどの即効性はないものの、使用し続けることで将来的には脱毛が不要になります。

 

長い目で見ると家庭用脱毛器の方がコスト面でも優れています。「自宅でケアをしたい」という方には、家庭用脱毛器がオススメです。

-その他の脱毛方法

Copyright© 脱毛器おすすめランキング2018!脱毛器マニアが価格や効果を徹底比較 , 2018 All Rights Reserved.