家で永久脱毛ができたらいいよね。剛毛の私が人気の脱毛器を使ってみました。比較レポートみたいなサイトです。よろしかったら参考にしてねジョリジョリ。

よくある質問

家庭用脱毛器を使うとシミができる?脱毛器とシミの関係

投稿日:2016年7月22日 更新日:

脱毛をしても、多くの人は、特に肌への影響はありません。
脱毛器を使って脱毛しても、シミができるとは言えませんので、安心してください。
きちんと保湿をしておけば、乾燥などの肌トラブルも防げます。

ただ、まれに、脱毛した後、シミが増えたという人や、逆にシミが消えたという人がいます。

これは家庭用脱毛器に限ったことではなく、脱毛エステやクリニックで脱毛した場合でも、脱毛後にシミができたという人シミが減ったという人がいます。

特に、レーザー脱毛に多いようです。

シミができた人がいると聞くと、レーザー脱毛器やフラッシュ脱毛器を使うと、なんだかシミが増えそうな気がするかもしれません。

でも、実際には、シミを作る原因である紫外線を除いた光を照射しますので、家庭用脱毛器とシミができることに、直接的な関係はありません。

では、なぜシミができたという人がいたり、シミが消えたという人がいるのでしょうか。

間接的な理由として、考えられる2つの原因

肌のターンオーバーによって肌がキレイになる

肌のターンオーバーというのは、代謝によって新しい細胞が作られることです。
古い角質などが落ちますので、肌が綺麗になります。
普通、ターンオーバーは28〜56日くらいで行われるのですが、脱毛することによって新陳代謝がよくなり、新しい細胞が作られやすくなるんですね。

turnover

参照元 【医師が監修】お肌のターンオーバーとは?正常に保つにはどうすればいい? | スキンケア大学

実は、ターンオーバーの際に、一時的にシミが増える人がいます。

ターンオーバーは、ABCという肌の層が、Aが少しずつ古い角質に変わっていき、不必要になって落とされて、BCDという肌の層に変わることを言います。
このとき、もしB層にシミがあったら、と考えてみてください。
A層がなくなると、B層のシミが見えるようになってしまいますよね。
つまり、ターンオーバーによって、肌の奥深くに埋もれていたシミが、肌が新しく生まれ変わる過程で、表面に現れてしまうことがあるのです。

肌の奥深くにまでダメージを受けている人や、今まで肌のケアを怠っておざなりに済ませていた人は、この一時的なシミに要注意です。
しっかりケアをして、あたり肌に強い刺激を与えないよう、気をつけるようにしていきましょう。

ターンオーバーによるシミは、一時的なものです。
一カ月程度経って新しい肌になれば消えますし、ターンオーバーによってシミができるのは、正常なことです。
シミができたからと言って体に害はありませんので、安心してくださいね。

メラニン色素の弱体化

メラニン色素の弱体化は、フラッシュ式・レーザー式の脱毛器で脱毛すると、起こる可能性があります。
光を当てる脱毛は、黒いムダ毛やメラニン色素に反応して、毛乳頭を破壊する仕組みですよね。
脱毛直後は、メラニン色素が弱まってしまって、紫外線を吸収しやすくなります。

紫外線を吸収しやすい、メラニン色素が弱まった状態のときに日光を長時間浴びると、シミが出る可能性が高くなるんです。

肌トラブルを起こしたり、火傷したりすることもありますから、脱毛した後は、紫外線対策も忘れずに行いましょう。

日焼けすると、肌の色の問題から、脱毛器が使えなくなることもあります。
神経質になりすぎる必要はありません。
でも、日焼けや乾燥などへの対策はしっかりしておくと無難です。
また、シミにはフラッシュ式もレーザー式も照射しないようにしてくださいね。

-よくある質問

執筆者:

関連記事

no image

ホクロのあるところに脱毛器は使える?

Contentsほくろのあるところに使ったら危険?ほくろが多い人は?1.ファンデ …

家庭用脱毛器で脱毛するとワキガになる?

脱毛が原因でワキガになることはありません。 家庭用脱毛器で脱毛した場合も、もちろ …

家庭用脱毛器は埋没毛ができる?埋没毛の原因について

埋没毛とは、毛が皮膚の下に入り込んでしまった状態のムダ毛のことです。 埋没毛のあ …

妊娠中に脱毛器を使っても大丈夫?

妊娠中の体の変化は? 妊娠中は、お腹の中の赤ちゃんを守るために、ホルモンバランス …

子どもでも脱毛器は使えるの?

Contents何歳から大丈夫?ホルモンバランスが安定しないのに使用して効果があ …