家で永久脱毛ができたらいいよね。剛毛の私が人気の脱毛器を使ってみました。比較レポートみたいなサイトです。よろしかったら参考にしてねジョリジョリ。

よくある質問

家庭用脱毛器と脱毛サロンはどっちがいいの?選ぶポイントは「続けやすさ」

投稿日:2016年7月7日 更新日:

脱毛するのに脱毛サロンに通うべきか、家庭用の脱毛器を購入して自分で脱毛した方がいいのか?悩んでいる方も多いようですね。

家庭用脱毛器の購入を検討している理由としては

  • 脱毛サロンに何度も通う時間がない
  • 脱毛サロンに通うお金がない
  • 人に見られるのが恥ずかしい

ということで、自宅で脱毛できるなら家庭用脱毛器を購入しようか考え中。

しかし、家庭用脱毛器にたいしての不安なところもあって、
たとえば

  • 家庭用脱毛器って効果あるのか心配
  • 自分で脱毛するのは不安、それにめんどくさそう
  • 背中やIOラインなど全身は脱毛できない?
  • 脱毛サロンで脱毛してもらった方がなにかと安心。

と、不安に思っていることをあげると、やっぱり脱毛エステサロンに通うべきか迷っているようです。

ということで、家庭用脱毛器を購入すべきか、脱毛エステサロンに通うべきかについて解説していきたいと思います。

家庭用脱毛器は経済的

家庭用脱毛器で脱毛すると、サロンで施術を受けたときのように数日後にはスルッと毛が抜けていき、こまめに何度も光を照射していくにしたがって、どんどんムダ毛が薄くなっていきます。

家庭用脱毛器も種類が増えていて、価格も10万円以内で購入することができるので、一度に支払う額としてはエステサロンよりも安い。

もちろんワキ以外にも使用できますし、腕や足など気になるところをすべて脱毛できれば、充分ですよね。
コツコツ自宅で脱毛を続けていれば、かなり毛も薄くなるでしょう。
姉妹や家族に協力してもらえば、全身脱毛だって可能です。

コスト的な部分でみると、断然、家庭用脱毛器の方が脱毛サロンよりも安いことは間違いないですね。

でも、自分でお手入れしていくのは、結構たいへんなことでもあるのです。

家庭用脱毛器はカミソリで剃るよりもめんどくさい

家庭用脱毛器の一番の問題はこまめなお手入れをずっと続けられるか

家庭用脱毛器は脱毛サロンの脱毛機器に比べて、一度に照射できる範囲がせまくて出力も弱めのものが多く、一箇所の脱毛だけでもなかなか根気のいる作業になります。

それに、軽めの機種のものでもずっと持っているとその重みが負担になってきますし、場所によっては無理な姿勢でのお手入れになってしまい、身体的な負担も出てきてしまいます。

しかし、時間と根気と体力があり、コツコツ続けていく自信のある人にとっては、とてもお得な脱毛法といえるでしょう。

脱毛サロンの脱毛コースが向いている人も

脱毛エステサロンの施術は、家庭用脱毛器より効率的で、予約してサロンにいけば全身脱毛も1時間程度で終わります。
そして次回は2~3ヵ月後に行けばいいので、自分でやるのがめんどくさいと感じる人にはこちらのほうが向いているでしょう。

また、脱毛サロンでは衛生面の管理もしていますし、施術後のトリートメントもきちんとしてくれるので、炎症などのトラブルも起きにくいのです。

お肌が弱い人にも、専門家による脱毛をおすすめします。

最近では業者間の競争が激しく、かなり安く脱毛ができるサロンも増えています。
長い目で見れば、サロンでの脱毛のほうがお得な場合もあるでしょう。

お試し脱毛を用意しているところもあるので、一度体験してみてはいかがでしょうか。

迷ったら「脱毛したい範囲と続けやすさ」で決めよう

まず、背中やVIOも含めて、全身を脱毛したい人は脱毛エステサロンの方をおすすめします。
ただし、ワキや肘下、手の甲や指、足といったいつも自分で処理しているところを脱毛するのであれば家庭用脱毛器でも問題ないでしょう。

ちなみに、ミュゼは両ワキとVラインは100円で脱毛できますので、ミュゼに通ってみるのもいいと思います。

人に見られるのが恥ずかしいという方は仕方ありませんが、家庭用脱毛器で全身を脱毛するのはとても無理がありますし、手の届く範囲を脱毛するにしても根気がいる作業です。

子供のために購入して、手伝ってあげるという面では、家庭用脱毛器は非常に役立つでしょう。

それこそサロンに行く手間もかからず、気になるところをやってあげれば、他人にばれないように毛を薄くすることができると思います。

面倒くさがらずに、しっかり続けれるのであれば家庭用脱毛器、
全身を完璧に脱毛したいのであれば、脱毛エステサロン。

ですね。

家庭用脱毛器を安全に使うために

脱毛サロンに行くのに抵抗を感じる人や、誰にも見せたくない部位を脱毛したい人、コースで脱毛しきれなかった人には、家庭用脱毛器は便利です。

ただし、トラブルを防止するためにも、よく取り扱い説明書を読み、体調がすぐれないときはお手入れをしないなど、安全に脱毛できるように気を配りましょう。

お手入れのあとはしっかり冷やし、清潔に保ってくださいね。

-よくある質問

執筆者:

関連記事

no image

家庭用脱毛器で永久脱毛できるの?

脱毛で一番気になるのは効果、つまり「永久脱毛できるの?」というところですよね。 …

男性のヒゲも家庭用脱毛器で脱毛できる?

このサイトをご覧の方から 「夫がヒゲ脱毛をしたいと言っていますが、家庭用脱毛器で …

no image

家庭用脱毛器を使うとシミができる?脱毛器とシミの関係

脱毛をしても、多くの人は、特に肌への影響はありません。 脱毛器を使って脱毛しても …

アトピーでも脱毛器は使える?肌への刺激は?

アトピー性皮膚炎の方は肌が敏感なため、刺激に弱い傾向がありますよね。 基本的に、 …

子どもでも脱毛器は使えるの?

Contents何歳から大丈夫?ホルモンバランスが安定しないのに使用して効果があ …