家で永久脱毛ができたらいいよね。剛毛の私が人気の脱毛器を使ってみました。比較レポートみたいなサイトです。よろしかったら参考にしてねジョリジョリ。

よくある質問

アトピーでも脱毛器は使える?肌への刺激は?

更新日:

アトピー性皮膚炎の方は肌が敏感なため、刺激に弱い傾向がありますよね。
基本的に、アトピーの方が脱毛しても体に害はありません。

脱毛サロンでも家庭用脱毛器でも、「肌が敏感な方はご使用をお控えください。」等と注意書きがある場合でなければ、脱毛しても問題ありません。

ただ、脱毛する過程で肌に刺激を与えてしまうことが多いので、脱毛する際には注意が必要です。

アトピー肌

脱毛器と一口に言っても、いくつか種類があります。
肌が敏感な方は使用できないものも多いですので、しっかり取扱説明書を確認するようにしてくださいね。
オススメなのは、フラッシュ式の脱毛器で、光を当てて脱毛するものです。

フラッシュ脱毛器で代表的な商品にケノンがあります。

フラッシュ脱毛と言うと、肌の表面を照射するのかと思うかもしれません。
フラッシュ式の脱毛器は、毛根の毛細細胞に光を当てるものです。
メラニン色素という、黒い色素にだけ反応する設定になっていますから、肌への刺激はありません。
しっかり肌を冷やしてから使用しますので、痛みも少なく、ほとんど感じない人も多いようです。
照射時に発熱しますので、汗をかいてかゆくならないように、しっかり冷却することが重要です。

まずは一番低いレベルで目立たないところに照射してみて、赤くなったり晴れたりしないか、確かめてみてください。
心配な場合は、アトピーを起こしている部分を避けて脱毛するというのも手ですよ。

また、フラッシュ式の脱毛器を使用しても、保湿成分に影響は与えません。
もちろん、免疫系の働きを阻むこともありません。
乾燥しないように、脱毛した後は、しっかり保湿することを心がけてくださいね。

アトピーがひどいけど脱毛したいときは?

症状が軽度であれば脱毛できることが多いのですが、重度である場合には、一番低いレベルの照射でも、強い刺激を感じる可能性があります。

かゆみがひどいときや赤く腫れているときなどは、自己判断で照射するのは危険です。
かかりつけの皮膚科に相談してから、照射するかどうかを決めてください。

かかりつけ医に相談

脱毛サロンよりは、かかりつけの皮膚科や医療脱毛をしている美容皮膚科がいいでしょう。

もし、照射して、少しでも痛みやかゆみなどの違和感を感じた場合は、すぐに使用をやめてくださいね。
無理をしないことが大切です。

人によってアトピーの症状が違いますから、不安な方は、軽度でも、一度医師に相談するといいですよ。

脱毛しても大丈夫か、脱毛する範囲はどのくらいか、頻度はどのくらいか、など、細かいところまで聞くようにしましょう。
医師の指導のもとであれば、家庭用脱毛器でも安心ですよね。

-よくある質問

Copyright© 家庭用脱毛器マニアの比較レポート|2chや口コミでおすすめ脱毛器 , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.